80階建てアパートの72階に住むC氏 1st

朝 秋 晴

e0051018_20381646.jpg

[PR]
# by cashila | 2012-11-27 20:40 | 花・木・草・苔

皇帝ダリア

e0051018_23155397.jpg

[PR]
# by cashila | 2012-11-26 23:17 | 花・木・草・苔

高尾山6号路から一丁平

e0051018_199967.jpg
6号路からゆるゆる登るコースで行って来ました。


e0051018_1991992.jpg
沢沿いコースなのでずっと日影です…
下の方は紅葉が始まってもいませんでした。


e0051018_1992986.jpg
中腹辺りまで行って上を見上げると、紅葉してる木がちらほらとありました。


e0051018_1993992.jpg
相変わらず頂上は賑わってましたね。
この日は富士山がくっきり見えてました。


e0051018_1994863.jpg
頂上にある観賞用の木は真っ赤に紅葉してました。


e0051018_1995771.jpg
一丁平まで行って、今季初のおでんをいただく。
鶏肉のカシューナッツ炒めもうまかった。


e0051018_191048.jpg
小仏まで行こうかと思ったけど
諸事情により引き返してリフトで下山しました。



[PR]
# by cashila | 2012-11-13 19:20 | 高尾・陣馬

北高尾矢倉沢コース

e0051018_2111595.jpg
バタバタあって地蔵平までほぼトレラン(笑)


e0051018_211217100.jpg
富士見台からくっきり見えました!


e0051018_21122540.jpg
コストコで買った豆(山専用)が美味い!
山以外で食べたらもっとデブりそう…


e0051018_21123315.jpg
バタバタしたのもあり、小下沢林道へ向けて悪路を下ります。


e0051018_21143656.jpg
マクロリングライトを使っての初きのこ撮影。
なかなか良いんじゃね(笑)


e0051018_21183882.jpg
矢倉沢コースは沢筋を行くコースでした。
ですが、この日は水がなかったので
ゴロゴロの岩コースになってました。


e0051018_21184888.jpg
この日一番の勾配!
ロープがないと下るのは大変!

ほどなく小下沢林道と合流…
e0051018_2120950.jpg
電車とジャンクションが楽しめるポイントで一枚。

帰路につきました…


[PR]
# by cashila | 2012-11-08 19:30 | 高尾・陣馬

大倉から丹沢山5

e0051018_23461765.jpg
塔ノ岳頂上も人が少なくなってきたので
お店を畳んでみんなで下山。


e0051018_23462695.jpg
朝はガスってて見えなかった紅葉が帰りはよく見えました。


e0051018_2346339.jpg
秦野の街がよく見える。


e0051018_23464315.jpg
堀山の家にお呼ばれしてしまったので、少しだけ休憩…


e0051018_23465289.jpg
ランプの下でおでんとワインを頂き
今日はここに泊まるのもありだね……んな気分になってしまった(笑)


e0051018_2347189.jpg
どんどん腰が重くなっていきそうな雰囲気だったので
シュッと立ってシュッと堀山の家を後にしました。


e0051018_23472019.jpg
見晴茶屋からの夜景が綺麗でした。

帰りはGPS電池切れの為ログ無しですが、行き帰り同じルートです。


[PR]
# by cashila | 2012-11-05 19:30 | 丹沢・箱根

大倉から丹沢山4

e0051018_22204637.jpg
塔ノ岳に戻る時、少しだけ雲が切れて晴れ間が見えました。
濡れた笹がきらきら光ってきれいでした。


e0051018_22205630.jpg
この木道の歩幅が合わなくてやっぱり歩きづらい…


e0051018_2221977.jpg
竜ガ馬場から尊仏山荘が遠くに見えました。
でも歩いてるとあっという間に着いちゃうもんですw


e0051018_22212068.jpg
この場所は写真撮影にいい場所だったので、人が来るのを待ちました。


e0051018_22213234.jpg
晴れ間の時間は短く、また雲の中へ…


e0051018_22214847.jpg
いつも山荘の脇で見かける鹿がこんなとこにいた。
ふてぶてしい顔してやがるw


e0051018_2222376.jpg
往復2時間ちょいで塔ノ岳に戻って来ました。


e0051018_22232142.jpg
塔ノ岳に着いてからは
地図売りの手伝いをするわけでもなく
山友達とのたわい無い会話で時間は過ぎて行きました。
[PR]
# by cashila | 2012-11-04 19:30 | 丹沢・箱根

大倉から丹沢山3

e0051018_21471975.jpg
金冷しの手前位から紅葉してる木が増えてきました。
完全に雲の中で視界はよくありません。


e0051018_21472946.jpg
鹿が二頭…


e0051018_21474091.jpg
これを登ると塔ノ岳の頂上
距離は長かったけど、あっという間に着いた感じもするし…
不思議な尾根ですね。だからみんな何回も登るのかな???


e0051018_21485856.jpg
登山詳細図世話人さんに歩荷した地図を渡し、ちょっと休憩。


e0051018_2149982.jpg
予定より早く着いたので
丹沢スタンプラリーのスタンプを押しに丹沢山へ向かいます。
このタイミングで行かないと丹沢山は行かないような気がしたので・・・


e0051018_21535114.jpg
雲の中の紅葉は幻想的でなかなかのもんでした。


e0051018_2154332.jpg
塔ノ岳より先はグッと人が減り、静かな丹沢を歩くことができます。


e0051018_21541770.jpg
白い網がたくさんありその中には枯れ葉が入ってました。
なんだったんだろこれ?


e0051018_21545420.jpg
丹沢山の頂上には一等三角点があります。
スタンプ押して、小屋で休憩しました。
[PR]
# by cashila | 2012-11-03 19:30 | 丹沢・箱根

大倉から丹沢山2

e0051018_21284851.jpg
堀山の家のベンチで休憩


e0051018_212855100.jpg
まだまだ登りは続きます。
むしろここからの登りのほうがちょっと急になる…


e0051018_2129210.jpg
雲の中を登っていく。
気温は涼しいけど登ると体は熱い。


e0051018_21293820.jpg
とちゅう見かけた、枯れた植物。
どんなももんだったんだろ?


e0051018_21291254.jpg
りんどうはまだ蕾で、ひとつも咲いてませんでした。


e0051018_21292414.jpg
大倉尾根ってつらくはないんだけど飽きる。
飽きやすい自分には試練ww


e0051018_21305589.jpg
雲の切れ間から山肌の紅葉がチラッと見えました。
[PR]
# by cashila | 2012-11-02 19:30 | 丹沢・箱根

大倉から丹沢山1

e0051018_2033164.jpg
渋沢駅6:35発の臨時バスに乗って大倉に到着。
こんなに早い時間のバスなのに満員でした。


e0051018_2034344.jpg
マイキーの友達みたいのに見送られつつ
大倉尾根を登り始めました。


e0051018_2035128.jpg
ゆるゆる登って行くと見晴茶屋が見えてきました。


e0051018_204037.jpg
相模湾が光ってる。
振り向くと海が見えるってのが良いんですよね〜


e0051018_204897.jpg
なにやらこの辺りから、どんどこ登っていくような雰囲気がしました。


e0051018_2055966.jpg
この木道は歩く歩幅がよく分からなく、登りも下りも地味に苦戦した…


e0051018_2113234.jpg
ただただ長い退屈な尾根だからバカって言われるのかと思いつつ
この辺りで登るのに飽きてました…


e0051018_21131593.jpg
堀山の家が見えてきました。
[PR]
# by cashila | 2012-11-01 19:30 | 丹沢・箱根

百間滑

e0051018_2023244.jpg
富山県最終日、少しだけ時間があったので百間滑というのを見に行って来ました。
ほんとは御神木まで行きたいけど、それはまた今度ということで…


e0051018_203554.jpg
百間滑は上流の方まで続いてるようでした。
まあここはこんなもんでしょw


e0051018_2032423.jpg
開けた場所から
富山の初日に登った大辻山が見えました。


e0051018_20144992.jpg
最終日はなかなかのまったり具合で
適当にぼ〜っと時間が過ぎていきました。


e0051018_20152877.jpg
お腹が空いてきたので天ぷら食べて、飛行機で川崎に帰りました。

来年も富山行く予定です。
[PR]
# by cashila | 2012-10-30 19:30 | 富山・岐阜